スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『魔法少女まどかマギカ 4話』視聴


うろぶちせんせえは ほんと じちょうしないな!


というわけでまどかマギカ4話です。
重いです。
でも面白いです。
このところハードな作品に触れていなかったので精神的にキます。
重いだけでなくて、どっしりとした心情描写や演出の巧みさが作品全体の完成度を高めていて、
「重くて面白い」という(ある意味で)いつもの虚淵作品だと思います。

「魔女の世界で死んだ人間は現実世界では死体すら残らない」

この作品で描かれる幻想は現実よりも怖ろしい。
ファンタジーってやっぱりどこか優しさといいますか、理想が混じっていることが多いんですけど
本作はそこが逆転しているところも面白く感じます。

それにしてもこの分だとまどかの変身は結構終盤になりそうですねえ。
何にせよ、来週も楽しみ。


まあ自重しないそんな虚淵氏が好きなんだけどさ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。