スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年夏アニメ新番組

1話時点の感想でございます。


『ダンガンロンパ The Animation』
これは嬉しい!
ゲーム通りなのにばっちりアニメになってます。
1クールなので展開は急ぎ足ですが、抑えるところは抑えて無駄なくテンポがいい。
『限界ぎりぎりまで原作をダイエットした脚本』だとダンガンラジオ(WEBラジオ)で緒方さんが仰ってましたが、
まさしくそんな印象。
原作のライターさんを交えて推敲に推敲を重ねた内容らしいので今後の展開にも期待がもてます。
モノクマがぬるぬる動いてるのを観たときはなんかもう感動しました。
あと朝比奈さんのおっぱいの破壊力すごい。

『シンフォギアG』
シンフォギアで君も熱血分を補給!
黒いガングニール!
なんてお約束な展開なんでしょう。だがそれがいい。
アニメで井上喜久子さんの声を久しぶりに聞いた気がします。しかも黒喜久子さん。
あとクリス可愛い。

『特例措置団体ステラ女学院高等科C3部』
面白いんですよ、これまた。
内向的な性格の主人公とサバゲー。この設定がまずいい。
主人公の影の薄さとか妄想癖がサバゲー内で活かされるのかも、とか色々想像したくなります。
そして個性のはっきりとしたキャラクターと細かな演出の数々が作品をナイスな感じで盛り立ててます。
今期アニメの注目株だと思います。個人的に。

『ローゼンメイデン』
おお、原作絵っぽい。
墨を流したような水銀灯の翼がかっこいいですね!
内容的にはデジャヴ……と思ったら2話から全然違う展開になりそうでわくわく。


今期は豊作すぎてHDDの減る速度が半端ない。
前に一度容量不足で録画失敗したときはまさしく涙目でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。