スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013秋アニメ最終回

『ぎんぎつね』
最近とみに涙もろくなってるので、こういうちょっといい話でもすぐに涙腺が緩んで困る。
いやー、見てて安心感があるというか、和むアニメでした。

『蒼き鋼のアルペジオ』
コンゴウさんまたbotに話しかけてる……。
でもそんなコンゴウさんがめっちゃ好きです。

最初はCGかあ……と思いながら観てたのですが、
話が進むごとにそんなこと気にならなくなるくらい楽しんでました。
いやはや熱いラストバトルでした。

『ガリレイドンナ』
次女可愛い! でもあんま活躍しない!
どことなく懐かしいノリの作品でした。
2クールくらいでもう少しじっくり色々と描いてほしかったなあ。

『ヴァルヴレイヴ2nd』
1期で溜めていた様々な因縁に片が付いて毎週楽しみでした。
ただ後半はちょっと駆け足だったかな?
3クールいけるくらい色んな要素が盛り込まれてる作品でした。

『リトルバスターズ!~Refrain~』
原作好きとして大変嬉しいアニメでした。
演出がもう素晴らしかった。
原作のときは泣かなかった来ヶ谷ルートで思わずぐっと来てしまいました。
1クールということで、理樹と鈴の逃亡生活や謙吾との話がやや短縮されてしまったのは残念でしたが、クライマックス、恭介との別れは最っ高でした。
エンディングも原作準拠でLittle Busters-Little Jumper ver-が流れて満足満足でした。


-----------------------------------------------------
来期のアニメも色々と盛りだくさんのようで。
今から楽しみです!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。