スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版AURA~魔竜院光牙最後の闘い~

くっ、静まれ俺の右手……!


よーやく観れました!
いやあいい。いいですよ劇場版。

原作と比べて演出はシリアス寄りですね。
さすがにあの情報量の多い作品をそのままってわけにはいきませんが、
原作のいいシーンをちゃんとチョイスしてくれていて、いちファンとしちゃ嬉しいかぎりです。

良子と一郎のドラマに絞られてるぶん他のキャラはちょい薄め。
例のどりせんの告白もスタッフロールでさらっと流れる程度でした。
そこんとこは原作読まずに劇場に行った方にはぜひとも原作を読んでほしいなあ。

原作を読んでるときも涙腺にかなりきたのですが、
映画になると映像と声優さんの演技があいまってたまりませんねー。
メインキャストの島崎信長さんと花澤香菜さんがホントいい演技なさってます。
特にクライマックス! 一郎と良子のやりとりがああもう。


涼子の無防備で積極的な感じがほんとツボ。
オタ心に直撃ですよあんなの。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。