スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014秋~冬アニメ最終回②

『天体のメソッド』
青春ドラマとしても良質ながら、透明感のある世界がとても魅力的な作品でした。
ノエルが駆けてくるラストシーン! あれも素敵でした。
おとぎ話のような本作を締めくくる演出としては最高だったと思います。

いやそれにしてもノエルが可愛い。
どこまでも純粋な、どこか浮世離れした雰囲気をもつ彼女は本作そのものでした。

久弥直樹さんの作品を観るのはKANON以来……かもですが、
ひさびさにONEとKANONをやり直したくなりました。

『神撃のバハムート』
王道を征く壮大なファンタジー。
まるで劇場映画のようでした。TVシリーズとは思えない……!

個人的にベルゼビュート役で大友龍三郎さんの声を聴けたのがたいへん嬉しゅうございました。
大物悪役といえばやっぱり大友さんですよ!(バハムートに下半身ぶっぱされるのを観ながら)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。