FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『久遠の絆 再臨詔』エンディングコンプリート


ああ天野先輩ってそういう……。


全エンディングコンプリートしました。
まあCGはまだ埋まってませんが、一段落しました。

再臨詔ルートは最初、
「強くてニューゲームでイチャイチャライフってどんだけだよ!」
と心中叫びながらプレイしてましたが、予想以上にしっかり作り込まれてて驚きました。
というかこれもう天野先輩ルートっすよね。俺得。

攻略を参考にしてブレザースリー、デロスランド篇も観ました。
やっぱAVGにはオマケのおバカシナリオが付きものですよね。

さておき。
リメイクしたPC版(R-18)が発売されるそうですね。
以前『御神楽少女探偵団』がelfさんと原作のライターさんによって、完全新作として作られたことがあります。
『御神楽』も本作と同じく猟奇描写や性表現を匂わせる描写が随所にあって、コンシューマーとしては制限ぎりぎりだったんですよね。
ですから『新・御神楽』はさほど違和感も覚えず正当な続編として十二分に楽しめました。
今回は『永遠のアセリア』で有名なメーカー・XUSEさんが制作、ライターさんは原作でメインライターを務めた方が全編担当されるらしいです。
ただし幕末篇と元禄篇は諸事情により無くなって、代わりのシナリオを新しく書き起こすとのこと。
原画家さんも『御神楽』と同じく変更です。

楽しみではありますが、『御神楽』と違って続編じゃなくリメイクなんですよねー。
そこが個人的にはちょっぴり複雑な気持ちです。
シナリオは確かにあれで完結しちゃってるんで続編というわけにはいかなかったんだろうなぁ、と。

現時点では期待半分、不安半分……ですね。


とりあえず購入は決定ってことで。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。